事故直後の放射性物質放出量 2000兆Bq/h って・・・

2011.07.21 Thu

汚染牛肉の流通拡大がとまらない
放射性セシウムに汚染された稲ワラが餌として流通したおそれも広がっている
もう収拾がつかない様相だが
こうなったからには全力を挙げて対処するしかない
これ以上の流通は防いで 回収できるモノは回収し 農家には完全な補償をするしかない 止むを得ない肉は少しづつ消費すればいい 放射能 放射能と気を煩わせてストレスにするより 食って栄養にしたほうがマシというもの

しかし それにしても 原発事故というのは甚大な被害をもたらすもんだ
稲ワラの汚染が 50万Bq/kg(郡山市)とか 12万3000Bq/kg(相馬市)とか
本宮市では69万Bq/kgなどという トンでもない放射性セシウムが検出されているという

原発の爆発が どれほど凄まじい量の放射性物質を撒き散らしたか
「 ただちに 健康に被害を及ぼすものではない 」
という 政府や東電の発表がいかにデタラメだったか
放射能の拡散予想のデータを 速やかに公開しなかった事が どれほど取り返しのつかない愚行だったことか

放射性物質の放出量が事故直後に比べ 200万分の1 に減少したことから
ステップ1を達成できたと評価した なんてふざけた事言ってるが

事故直後の放射性物質の放出量は 約2000兆Bq/h
6月下旬のそれは 約10億Bq/h

1時間に2000兆ベクレルの放射性物質って・・・
それが何時間続いたのか 何日続いたのか 3ヶ月以上たっても1時間に10億ベクレル 現在までにどれほどの量の放射性物質が撒き散らされ 今も放出され続けているのか
考えただけでも空恐ろしいことになる 天文学的な量の放射性物質が放出されたんだろう

それが 稲ワラどころか 遠く離れた茶畑にも降り注ぎ 茶葉の出荷停止 なんてことも引き起こしている

このように いったん事故が起これば これほどに甚大な被害を引き起こすことになる原発は もう一基たりとも動かしてはいけないと身に沁みている
 
  1. 2011/07/21(木) 16:24:33|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

おあつらえ向きの『菅首相』 ・・・

2011.07.18 Mon

最近 どーも なにやら尋常でない空気が漂ってる気がする
『 菅おろし 』 『 菅辞めろ 』 コールの異常さ

菅が辞めれば何でもうまくいくかのような
じゃあ 誰がやったら どーゆーふうにうまくいくというのかを はっきり示すヤツもいなければ 「オレがやる 」 の気概を見せるヤツなどモチロン居やしない
ただただ 野党はモチロン政権与党内からも閣僚らからも 「菅では何もかもが進まない 辞めろ」 ってことばかり

被災地復興が第一なんていってるが 6〜7割のガレキがまだ山になったままで処分のしようがないと地元自治体は頭を悩ますが これ 菅が辞めさえすれば魔法のように片付く妙案があるとでも言うのか

仮設住宅や仮設校舎の建設にしても 安全な場所に用地が確保できない
今回浸水した土地にでもと建設を始めようものなら 保護者の抗議 反対で中断せざるを得ないことになるというし
公用地が確保できないからと 民有地を買い上げるにしても相手のあること どこぞの国のように強制的に没収するわけにもいくまい
いくら 早急にと言っても みんなが頭を悩ませて最良の手立てを模索しているはず
菅が替われば 最良の方策がすぐに見つかって実行できる なんてことがあるはずも無い

義援金の大部分が被災者に渡っていないというが これだって被災者の避難状況 被災状況の把握に時間がかかり 全ての被災者に公平にということであれば ドンブリ勘定でという訳にもいかず いい加減にやれば抗議モノになる
菅が辞めれば すぐに解決するとでも言うのか そんな妙案があるなら首相が菅であろーが無かろーが さっさとやればいーだけのこと

『 脱原発 』 も いつの間にか政治家どものほとんどが口にするようになったが 菅が言うのは許せないらしい

思うに 今は 誰も彼もみーんなが 迷い悩んでいる時なんだと思う
誰も経験したことのない災害に襲われて 目先の惨状と被災者の感情・混乱
気持ちの整理もついていないし 将来を見据えて建設的にものを考える冷静さをもって しかも住民の合意を得て というのには もう少し時間が必要だということではないだろーか

そーやって みんなが悩み 最良の策の模索に時間がかかっているあいだ 誰かにどこかに不満やフラストレーションをぶつけなきゃならん
ソコに おあつらえ向きの 『菅首相』 がいた という構図ではなかろーか

菅おろしの嵐は 国民の苛立ちに対する ガス抜き
政治家たちにとっての “ 自分たちの無能 無策 ” のカムフラージュだと思うんだが  
  
  1. 2011/07/18(月) 06:40:32|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

W杯 優勝 !! ・・・

2011.07.18 Mon

’11女子W杯サッカー

なでしこJAPAN 優勝!!
おめでとう!!

マイッタ・・・
  1. 2011/07/18(月) 06:32:50|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

国旗掲揚 国歌斉唱 って ・・・

2011.07.17 Sun

今日は 何十年かぶりに
日の丸掲揚 君が代斉唱をやる機会があった

日の丸が徐々に揚がって風になびきはじめるのを みんなで目で追う
君が代斉唱は 最初ちょっと声が出なかったな ちょっと恥ずかしいというのもあった
が すぐ慣れた

みんなもだんだん慣れたようだ

良いもんだ
日本代表の気持ち なでしこジャパンの気持ちがほんの少し分かる気がするぞ

いま この日本のためになんかやらなきゃな かんばるぞ という気持ちは確実に湧いていた
  1. 2011/07/17(日) 21:21:43|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

問題はソコじゃないだろー ・・・

2011.07.17 Sun

しかし 気の毒という他はない では済まないことになってる

福島県の 放射性セシウム汚染牛の流通問題
汚染された稲ワラを与えたことによるが 「 分かっていたら与えない 」 という農家の言い分も一理ある

福島第1原発から 50km以上も離れている郡山で 稲ワラの放射性セシウム汚染が 50万Bq/kg
100kmも離れようかという喜多方市で 3万9000Bq/kg
もうすぐ栃木県というほどの浅川町でも稲ワラが汚染されていた

原発の爆発 というのは斯様に未曾有の放射能汚染を引き起こしたのだ
放射性物質は斯様に いたるところに撒き散らされ 降り注ぎ 地面に降り積もったという事

牛肉汚染問題でハッキリした事は これほどの広範囲での稲ワラの汚染をいったいどー考えるのか そこに住む人間の健康をどー考えるのかということだ

おそらくその付近の道路も道路端も 畑も 家の庭も 同じように汚染されたはず ヨウ素は半減期が短いからもう検出しない なんて安心かのようなことを言うが 爆発当時は相当の汚染があったはず

行政側は 牛のエサの指導はしていたなどと言ってるが 人間に対する警告は出したのだろうか
登校中の道すがら 道草が仕事みたいな子どもらの健康をどー考えたのか

今となっては ただ腹立たしいだけだが SPEEDIの情報の隠蔽 と汚染マップの遅れは 取り返しの付かない被害を住民にあたえたのではないだろーか

原発行政の罪は重い
  1. 2011/07/17(日) 21:04:55|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

気の毒という他は無い ・・・

2011.07.13 Wed

南相馬市の酪農家から出荷され流通した 放射性セシウムに汚染された牛肉問題
販売した精肉店や飲食店の涙の会見があったり
消費者はここぞとばかり安全安心を高らかに唱えてる 全頭検査なんてことも

ま どちらも無理もないとは思うがネ

原発事故に翻弄され続けている南相馬市に少々思い入れの強いこのど素人としては
この南相馬市の酪農家に同情的で贔屓目になる
もちろん 原発の爆発の直後からの生産者モラルの問題は責められてもしょうがないが・・・

しかし 考えてもみてほしい
福島第1原発から10km以上離れている南相馬市の住民は もちろん原発マネーの恩恵は一切受けておらず ごく近隣住民と違い 原発に何かあったときの行動や そもそも放射能のなんたるかの説明も教育も受けていない という
南相馬市の住民は 原発で爆発があったとき どうしたらいいか分からず 結局もっとも汚染の大きい飯館や川俣方面に避難したこと 原発の近隣の住民はもちろんそっち方面には避難しなかったということが 真実を物語っている

先に問題になった 『 SPEEDI 』 のデータも 近隣住民の避難には参考にされていたんだろうと思う

そんな風に 何の説明も教育も受けていない 原発から20km以上 30kmほども離れた場所で 平穏に酪農を営んできた一酪農家に 原発での爆発によって放射性物質が地形・気流にのって広まり エサにしようと刈っておいた稲ワラの上に降り注ぎ汚染されてしまう なんてことを 冷静に受け止め正しく行動しろというのは チョット酷ではなかろうか 気の毒という他はない



斯様に 今の原発行政はいい加減で 信用おけないということ
ある専門家は 今の日本の原発行政は 『 トイレの無いマンションに住んでいるようなもの 』 とのたまった
高濃度の放射性廃棄物を処理する術を確立もせずに稼動している とにかく動かしている

我々は ウンコをとりあえずビニールかなんかに入れて 部屋の隅に積み上げておきながら 安穏と生活しているということ

臭いものには蓋をして 見たくないモノは見てみないフリをして・・・
これでも 豊かな生活が 経済の成長が何よりも大切だというのだろーか・・・




  1. 2011/07/13(水) 16:57:22|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

問題はソコじゃないだろー ・・・

2011.07.11 Mon

なにやら ズレてきてないか

“ ストレステスト ” を 突然言いだしたからって
それも 大っきらいなヤツが言いだしたから って

“ ストレステスト ” 自体が問題かのよーな
原発再稼動ができなくなったことが問題かのよーな

くだらないことになってる

“ ストレステスト ” をキッチリやって安全性をシッカリ確認した上で
周辺住民の意見を聞いて 何よりも国民の了解を得てからってのがスジだろう




くれぐれも おかしな方向に非難の矛先が向かないよう
ドサクサまぎれに 『日本版ストレステスト』 なんていって いい加減な形ばかりの “ ストレステスト ” にならないよう
シッカリ 監視しなければ・・・



  1. 2011/07/11(月) 09:42:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約