マスコミは尖閣に行け!

2010.09.28 Tue

マスコミは 今回の尖閣問題の 検察 政府の対応を轟々と批判してる
正義漢ヅラして報道してるけどね

このど素人は 地元の漁民が 『 尖閣付近は不安で漁になどでられなかった 』 という状況を 今回の事件で初めて知ったんだ 認識不足を反省しなきゃならん

ある程度はあっただろうとは思ったが これほど頻繁に 外国船が領海侵犯し違法に漁をしていて 海保との攻防も頻繁だったとはね

海保から提供されたらしいビデオは何度か観たことはあるんだけど

マスコミが直接尖閣付近に乗り込み その犯罪行為の実態をおさめた なんていう映像は観たことも聞いたことも無いわな

メディアの社会的責任を果たすべく その 日本の主権を侵すごとき犯罪行為の実態を 国内外に向けて発信したのを観たことも聞いたこともない

こんな大騒ぎになっても メディア自信が撮影した映像を報道することもできない そらそーだ そんな体を張った取材などしちゃいないんだから

結局 遠くの小さな島の果てのほうで起こっている他人事で 視聴者受けもしないし リスクを負って体を張ってまで取材 報道する気はサラサラないということだったわけだ

最近 コレも鬼の首取ったかのように 『 地検の存在意義 』 なんてことを盛んに口にするけどね  『 マスコミの存在意義 』 のほうも よーく考えて貰いたいもんだ
  1. 2010/09/28(火) 00:44:18|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

反省 !!

2010.09.27 Mon

『 そんなに いい事ができると言うなら 一度やらせてみようじゃないか 』
 と 民主党政権の誕生の 片棒を担いだこと



心から反省する 今日この頃 ・・・・・・・・・・

まさか これほど政権担当能力が幼稚とは・・・



  1. 2010/09/27(月) 00:13:34|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

無法国家の暴挙を抑止する ・・・

2010.09.26 Sun

『 力なき正義は 正義にあらず 正義なき力は 暴力にすぎない 』
これ このど素人の座右の訓戒


今回の 中国船籍の犯罪行為問題では これを改めて痛感した
世の中には 『 話せば解かる 』 が通用しないヤツや 通用しない国家があるもんだ

このへんを よーく考えなきゃ ナ

他人に頼らず 正義を貫き 筋を通し 暴挙を抑止するためにも 防衛力の増強が早急に必要だということは もう疑いようもない ナ

なにしろ 日本が “誇り高い民族の国家” でないことを 全世界に知らしめてしまったんだから・・・


  1. 2010/09/26(日) 23:58:34|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

『 腰ヌケ日本 』 を世界に発信!!・・・

2010.09.24 Fri

ついに 恐れていたことをヤッてくれた
領海を侵犯し 船を衝突させて逃走を計った公務執行妨害の容疑者を 中国の恫喝に屈し 釈放するという暴挙

もう日本の “正義観” も “倫理観” も世界に通用しない
法治国家としての “順法精神” も ドブに捨てた

なんと 愚かな事をやったものか

今や 国内では 地検特捜部の “犯罪行為”で 正義観も倫理観も地に落ちている最中
世界中に 『 腰ヌケ日本 』 を発信するとは・・・

もう日本人の誇りもなにも あったモンじゃない
情けなくて なんだか力が抜けていく〜〜〜・・・

日本政府のすっ呆けた言い草は 滅茶苦茶な中国の言い草と なんら変わらない

この 恥辱感と失望感をどーしたらいいものか・・・・・・・

経済界は 安い労働力を中国に依存し 湧き上がる未熟な権利意識にアタフタし 資源を中国一国に依存して 今またアタフタしてる
長期的展望も持たず いま儲かればいいという儲け主義が もっと大事な日本の誇りを貶めたのだ

この体たらくを どーしたもんか ・・・・・・
  1. 2010/09/24(金) 21:52:20|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

日本の主権を守る決意と覚悟・・・

2010.09.23 Thu

SANKEI EXPRESS
ジェームス・アワー元国防総省日本部長
・・・・
尖閣の保有に関しては日本自身が覚悟をせねばならない。尖閣の主権をあくまで主張するならば、それを守る決意があることを示さなければならない。そのために戦う覚悟を示してこそ初めてその領土への主権の正当性が得られる。 ・・・

戦争好きのアメリカ人の見識 とばかりもいえない

日本の主権を 日本自身で守るにしても アメリカ頼みにするにしても アジア諸国包囲網で守るにしても 結局は日本自身の 日本国民自身の 決意と覚悟を世界に向けて示すことが必要だということ
  1. 2010/09/23(木) 22:38:01|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ガンバレ 会計検査院 ・・・

2010.09.21 Tue

会計検査院第4局(文部科学省担当) が
教職員が勤務時間中 無許可で組合活動をする「ヤミ専従」や違法な政治活動を調査する
調査対象は北海道はモチロン 全国の20前後の道府県に及ぶ

教職員の給与の3分の1は 国の『義務教育費国庫負担金』
調査結果に基づき この返還を求める方針 数億円にものぼる可能性も

ってニュース

トーゼンだ こいつら 子どもの教育放ったらかしてナニやってんだ

教師が 聖職者の自覚をドブに捨て 己の待遇や職場環境ばかりを考えだした 諸悪の根源 教職員組合
現在の 教育の低迷 荒廃の起因は この教職員組合にあると思っている

子どもらの教育より自分たちの生活が大事 っていう教師たちを誰が尊敬するか
そんな教師の教育を受けた子どもが 親になり(教師にもなる) そんな親たちが教師たちを尊敬するはずもなく
そんな親に育てられた子どもが 教師を尊敬するはずも無い
舐められまくって 果てはうつ病になる教師
こんな悪循環の構図も 起因は教職員組合 『日教組』

こんなモン 解体しちまうのが一番だが そーはいかないんだろう
なら 仕事放り出して 組合活動や政治活動にうつつを抜かしてるヤツらを糾弾し クビにして 給料を返還させるしかない


教組側の組織的な抵抗があると予想されてるという
胡散臭さの筆頭 参議院議員会長に居座る 日教組のドンとかいわれてる 老醜 輿石東もいる

会計検査院は抵抗や圧力に屈することなく 徹底的にやってもらいたいもんだ 

  1. 2010/09/21(火) 00:05:46|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バカ親どもへの尊い警鐘・・・

2010.09.20 Mon

準強姦事件 飲酒後乱暴され女子中学生(14)自殺 少年2人逮捕
沖縄県警豊見城署は17日、14歳の女子中学生に乱暴したとして、同県那覇市と豊見城市の無職少年2人(ともに19歳)を集団準強姦(ごうかん)容疑で3日に逮捕したと発表した。女子中学生は事件後、自殺している。

また 腹の立つ事件が起こった
泥酔して抵抗できない少女を 大の男どもが寄ってたかって乱暴するなど論外
今の日本の現状では こんな人間のクズどもは厳罰に処すしかないが
尊い命が失われてしまったことは 取り返しがつかない

今回も批判を恐れずにいうなら
この少女の命はバカな親どもに警鐘を鳴らす尊い犠牲だと思う

14歳の女子中学生が 泡盛などを泥酔するほど飲んだ行為 動けなく抵抗もできない弱い立場の者を寄ってたかって乱暴する男ども
双方に 育ててきた親がいる

この親たちは どんな育て方をしてきたのかと思う

少女はあまりに無防備だし 男どもは『弱い者をいじめちゃいかん』という ごく当たり前のシツケがなされていたんだろーか

親たちは よくよく反省してもらいたいもんだ

失われた尊い命は 世の親たちへの 尊い警鐘なのだから 

  1. 2010/09/20(月) 00:01:27|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約