「温かく見守ってください」って・・・

2009.11.30 Mon

『 温かく見守ってください 』 って・・・

これ 例えば 結婚式のスピーチで
先生が教え子の 上司が部下の幸せを思って 保護者のような気持ちになって
他の来賓に向かっていった言葉だと思う
「 まだまだ若い二人です どうか 温かく見守ってやってください 」 ってね

このど素人世代の感覚では 両親でさえ我が子夫婦のことを 「 温かく見守ってください 」 と言うのはためらわれたんじゃなかったかな

ま それほど 謙虚な気持ちで言葉を選んでいたんだと思う

で その親の気持ちになり代わって 先生や上司や親戚の伯父さんなんかが 「 温かく見守ってやってください 」 と言ったもんだ

そのうち 型にはまらない連中が 自分のことを 「 ま 温かく見守ってやってください 」 なんて言ったりしたが
これはあくまでも 自嘲気味というか 冗談まじりで言ったもんだ

それが 最近は “くっついた”“わかれた”の 私的でどーでもいいことで 大のオトナが公の場で大マジメに “ 私達を ” 「 温かく見守ってください 」 なんて・・・ ヌケヌケと・・・ 
(しらねーよ キョーミもねーよ って 即ツッコミ入れたくなる)

どーなのよ

古いタイプのオジさんとしては 気持ちが悪いことこのうえないんだけどね
  1. 2009/11/30(月) 10:52:48|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

日教組の思うがまま・・・

2009.11.30 Mon

しかし 困ったもんだ
教育予算の事業仕分けだけどね

「いま 教員増員が本当に必要なのか」
「一般公務員よりも高給優遇が現状で必要なのか」
という問題提起があったというじゃねえか

にもかかわらず 仕分け人は 『 義務教育費国庫負担金は削減を伴わない見直し 』 としたというんだな

全国の子供たちの学力の把握はもとより 教師たちの力量評価もできる 『全国学力テスト』 は大幅縮減にしたし・・・

これって “ 日教組の思うがまま ” なんじゃねーのか

なんだか 心配だねえ・・・
  1. 2009/11/30(月) 00:10:54|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

国会議員の特権も仕分けの対象に・・・

2009.11.28 Sat

しかし あれだ
『 官房機密費 』 ってのはなんなんだ

内閣官房報償費という正式名称で 内閣官房が円滑に国政をおこなえるように 官房長官の判断で機動的に使われる 国政上の機密用途で使われる費用だと
使いみちは一切明かされない チェックも事実上受けていない
この使いみち 本当に分からないらしい

しかし 選挙で選ばれた政治家が 国内で政治に使ってるお金(税金)なのに 使いみちが言えないってどーゆーことか

権力の行使をスムーズにするため とか言われてるこの税金の使い道 民主党は野党のとき「明らかにしろ」って言ってたんじゃなかったか
政権与党になった途端 早速使ってるし で 官房長官が 「使いみちは公表しない 私を信じてくれ」 って
これ 滅茶苦茶なハナシじゃないかネ



ちなみに 国家には国家機密というのがあり 外交機密費というのも当然あり その使い道は機密にされるのは当然のことだと思う 国家間の密約だって当然ある 綺麗事ばかりでは 文化も宗教も違う強かな諸外国と渡り合ってはいけないだろう
どこぞの国のように 25年とか30年後に公開して 歴史として検証できる仕組みにすれば良いとおもう


使いみちが分からないといえば 国会議員には歳費のほかに 月100万円の『文書通信交通滞在費』というのが支給されてるというが これがなんと 精算義務もなく 課税もなしという
遠くに住む議員には別途交通費が支給されるのにもかかわらず
この『文書通信交通滞在費』ってヤツも 何に使われているか分かったモンじゃないな

新党大地代表 鈴木宗男衆議院議員は こういう 『 国会議員の給与 手当 特権なども事業仕分けの対象にすべき 』 という 質問主意書を提出したという
さすがだね “われらが宗男”  
  1. 2009/11/28(土) 22:55:02|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

科学者・研究者の皆さん!・・・

2009.11.26 Thu

最近の事業仕分けに対する批判 特に 科学技術分野について マスコミの煽りもあって
少々 行き過ぎの感もあるが・・・

しかし ここぞとばかり 誰の入れ知恵なのか
ノーベル科学賞受賞者とか ナントカ大学の科学者だとかが まとまって事業仕分けに対して批判している

気持ちは分かるし 科学技術の研究開発の意義も必要性もよーく分かる
デモね そんなことはちょっと考えりゃ誰でも分かること
ここんとこの 国民的な問題意識の盛り上がりでほとんどの人は分かったことだと思う

で 問題はソコじゃない

仕分け人は その予算が 途中の天下りの人件費や ナントカ法人の運営費にピンハネされ 効率よく研究開発の現場にいきわたっていない現状 仕組みがある それを抜本的に改善してはどーか そーすれば もっと効果的に予算が使えて ヒョットするともっと少ない予算でも 現場の研究開発の環境を向上させることができるんじゃないか って言ってる
その部分 マスコミはあんまり報道せずに 反発ばかりを煽ってるけどね

そこでネ あえて 科学者・研究者の皆さんに 聞いて見たいんだけどね

毎年 何億という予算があってネ 科学者の皆さんは 研究に打ち込める環境が作られればそれでいい なんて言ってるけどね

今現在 その予算に見合った 研究開発の環境ができているんですかね 成果じゃなく掛けた予算に見合った研究開発の “環境”ですよ
そーゆーこと 少しは考えているんですかね 研究バカでそんなことキョーミないんですかね
大切な研究の予算が まったく必要の無いナントカ法人の天下りの給料にピンハネされることを その仕組みをどー考えるんですか・・・
研究さえできれば国家の借金なんかどーでもいいと思ってるんですか どー思ってるんですか

科学者の純粋な探究心や良心は尊重しますがネ

科学技術の研究開発関連の予算の使われ方と現場の環境 なんて一般大衆にはチェックのしようも無い もっとも近くにいる科学者・研究者の良心による監視が頼り
その良心と情熱を掲げ民衆を巻き込んで事業仕分けを批判するだけならね それはそのまま無駄の温床 ナントカ法人や天下りを喜ばせることになるだけだということを・・・

原爆を造ってしまった科学者の例もある バランス感覚も忘れないで・・・
と思う 今日この頃なんですがネ
  1. 2009/11/26(木) 13:33:26|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

筋違いな八つ当たり・・・

2009.11.24 Tue

今日は祝日明けの24日
通院予約の日

何時予約だっけ? と予約票確認 16時〜16時30分

検診前に血抜いたりする検査あるから 15時30分見当か・・・
自宅出て30分歩いて 電車40分 駅から30分歩くから・・・
自宅出るのは14時

意地でも取りにいかなかった書類 速やかに一刻も早く郵送しなきゃならんから 封筒に宛名 切手 スティック糊を用意して
同封する 書類提出が遅れたことへの“謝罪の言葉”の小紙片を準備して・・・

ほぼ予定通り 病院到着
診察券を機械に挿入
『 予約がありません 受付窓口へ・・・・ 』 と

がーん!
なんと 予約は明日 25日!

書類だけは受け取って 即郵送し 無駄足じゃなかったとおのれを慰めつつも

それもこれも あの 仕事のできない医者のせい!
ちゃっちゃと書類を書いてくれなかったせい なんて・・・
筋違いな 八つ当たり(涙)

あ〜あ  なんてこった・・・


 


  1. 2009/11/24(火) 21:35:15|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

一部分を切り取って・・・

2009.11.22 Sun

≪ 蓮舫議員の矢継ぎ早の質問に
「 ちょっと私の話も聞いてください! こちらの話を一方的に止められるのは心外です! 」 とチョットきれた様子の白髪まじりのオバサン
独立行政法人 国立女性教育会館の理事長だ
このやりとりに 枝野議員が 「 よろしいですか・・・ 」 と割って入る ≫

この部分だけが ウンザリするほどにマスコミで流されている
恣意的なのかナンなのか マスコミはこの部分だけを切り取って何度も何度も流す

今の時代に “女性教育会館”なんて・・・ ズイブンな会館名だな・・・ ってことは別として

マスコミはなぜ このあとの 枝野氏の言葉を報じないのか

枝野氏はこの 「よろしいですか」 に続けて 「 会館の存立の目的や意義は十分に理解している 質問にならないものは理解しているという前提で 質問されたことに答えてほしい 」
というようなことを言っている 限られた時間の中ではそれも止むを得ないだろう

それによって 理事長もひとまず納得したようだし これがオトナのヤリトリだろ

ここまで報じないのは公正でないと思う

ま マスコミの偏向報道はいまはじまったことじゃないけどね
  1. 2009/11/22(日) 21:34:52|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

餓死は真実を話してから・・・

2009.11.21 Sat

一人の女性の変死体がベランダの浴槽に入れられ園芸用の砂がかけられていて 遺体には暴行の痕もあり その女性の衣類が室内から発見され その部屋の住人が現場から逃走した
これ 市橋達也容疑者の死体遺棄事件

取調べに何もしゃべらない 何も食べないとゆーが

何も食べずに餓死する気ならそれは勝手だが 死んだ女性の尊厳はどーなる
すべて話すまでは 押さえつけてでも栄養剤投与してでも生きててもらわにゃならん
それが済んだら 餓死でも何でもすればいいさ

ところで マスコミに最近チョコチョコ顔出す 弁護団ってヤツ
胡散臭いね
人権人権と 相も変らず 人権さえ叫んでりゃ何でも通ると思ってる感じで 気持ち悪いな

だいたい 悪党の取調べに 押したり引いたり なだめたりすかしたり 怒ってみせたり脅かしたり は当ったり前と思うがな

弁護団の差し入れたノートに なにを言われたとか何をされたとか 書き込んでいるとゆーが その内容をいちいち会見で取り上げ 違法だとかやり方がどーだとか 栄養剤投与がどーとか

死にたきゃ死ねばいいが その前に 一人の女性の死についての真実を話しやがれ
そのための取調べに対しては ゴチャゴチャ言うなって言いたいね

警察も あらぬイチャモンをつけられないように 録音でも録画でもやったらどーよ なんなら中継したっていい 当たり前の 怒ったりなだめたり脅したりすかしたりの取調べ内容を公開すればいい

世間が判断するさ

冤罪問題のせいか やたらと神経質に騒ぎ立てる弁護士やマスコミに屈するなら
まるで至れり尽くせりの取調べ 犯罪者天国に なりそうで心配になる・・・

人権弁護士を気取る弁護団の いちいちが胡散臭い今日この頃なんだがね
  1. 2009/11/21(土) 00:01:37|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約