(小沢ガールズ) って・・・

2009.09.21 Mon

しかし あれだ

小泉政権のときの (小泉チルドレン) ってのも そーだったが
今回の (小沢ガールズ) ってのも

この響き・・・
程度の低いマスコミが よくもまあ 作り出すもんだ 

気持ち悪くて 口にするのも恥ずかしい

まがりなりにも 選挙で選ばれて 国民の代表として 国政を司る国会議員に対し
“ナンとかチルドレン” とか “ナンとかガールズ” とか
呼ばれる連中だって こんなことに目くじら立てるわけにもいかない オトナ気無いし

大マジメでこういう呼び方を 口にする今のマスコミの程度って どーなの?

聞かされるこっちが 恥ずかしくなるんだけど・・・

こうなると もう マスコミの程度の低さだけでなく 国民の程度の低さをつきつけられるよーで・・・

気持ち悪いったら ありゃしない

 


  1. 2009/09/21(月) 23:47:59|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

至誠館・・・

2009.09.21 Mon

射会

散歩がてら 明治神宮 中央道場(至誠館) です
弓道場です

遠的の射会が行われていました
  1. 2009/09/21(月) 19:45:20|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『 国際人道法の大原則 』 って・・・

2009.09.21 Mon

イスラエルのガザ攻撃は戦争犯罪 国連人権理事会が調査報告書 のニュース

パレスチナ自治区ガザを攻撃し 1400人をこえる犠牲者と大規模破壊を与えたイスラエル軍の行為について

『 国連人権理事会 』 ってのは どーゆー組織なんだか
報告書ってのがどーゆーもんだか?

『 国際人道法の大原則の軽視 』 とは?
軽視 するのが 戦争犯罪?

じゃあ これを “無視” したら

『 国際人道法 』 ってヤツ
第二次大戦後つくられた概念 とゆーが
その精神は 1868年からの 『ハーグ法』ってヤツまで遡ると考えていいよーだ
その目的は 交戦国 交戦員の軍事作戦の行動の際の権利と義務をさだめ 敵を害する方法と手段を制限することだという
第二次大戦後1948年の 『ジュネーブ法』ってのは 戦争犠牲者の保護 戦闘不能になった要員や敵対行為に参加してない個人の保護を目的としている

で 『 国際人道法の大原則 』 だが
・ 軍人 軍事施設 民間人 民間施設の区別なしの いわゆる無差別のもの
・ 必要以上の障害や 無用の苦痛を与えるもの
・ 自然環境に長期的 かつ深刻な損害を与えるもの
これらの軍事作戦 軍事行動は行ってはならないとゆーもの

これは 『 戦いという極限の状況下でも 人間として守るべき最低限のルール 』 ということだ

これらを 無視 したら?

これはもう 完璧な “戦争犯罪” ってことだ 



民間人10万人を焼夷弾で焼き殺した無差別大空襲
25万人を越える犠牲者を出し続けている 広島 長崎への原爆投下

これらが “戦争犯罪” でなかったら いったいナンだってゆーの?ってことだ
  1. 2009/09/21(月) 00:09:02|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約