余計なお世話の政府試算・・・

2009.09.13 Sun

『 家庭で温室効果ガス25%削減しようとすると 家計負担は最大650万円 』 ってニュース

これって どーなの

これだけ見れば 民主党の 「 温室効果ガスの排出を2020年までに 1990年比25%削減する 」 という方針 に
こりゃ トンでもないハナシだ ってなるわな

これ 一つの世帯で 太陽光設備をつけて185万円 クルマをエコカーの買い換えたり買ったりで40〜300万円 家の断熱工事100万円 挙句の果てが 効率のいい給湯器に換え 省エネの冷蔵庫 エアコンに買い換える その合計が最大で650万円だって言ってるわけだ

この数字をことさら強調し取り上げるマスコミって ど〜思う?

この数字 まったく余計なお世話の“政府試算”で
だいいち こんなもん お金があって家を建てる人 クルマを買ったり買い換えたりできる人がその意識を持って実行すればいいし
たまたま 冷蔵庫を買い換えたい人 現在の給湯器に不満があって買い換えようかなって考えてる人が 意識を持って実行すればいいだけの事
無い袖は振れないんだから 振れる人が振ればいいだけの事

大切なのは みんなが温室効果ガスに対する問題意識を持つということで
マスコミはそれをやればいい それがマスコミのツトメだろ

それに 数字を出すなら 国民に意識が浸透した時のその太陽光設備やクルマや冷蔵庫やエアコンなどが売れることの経済効果や その産業に携わる人たちの生活の向上や それにともなう消費意欲の向上なども換算した数字を出さなきゃ公正ではないと思う

民主党の “25%削減” “1990年比” ってのがどうかってことはあるが

日本がこの困難に取り組むにあたり 日本が1990年時 すでに世界に先駆けて技術開発し削減に貢献していた事を 毅然と世界に知らしめることは 必ずやってもらいたいと思う

なにしろ この“25%削減”が達成されたとしても 世界の総排出量の数%に過ぎないのだから
  1. 2009/09/13(日) 00:10:44|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約