素敵なパートナー・・・

2009.07.31 Fri

アメリカと中国の接近がオモシロイ
弱り目のアメリカが 恥も外聞もなく 中国の経済力にすがってる

同盟国の日本を飛び越えて・・・ なんて 思うことはない

体制の維持と見栄だけが大切な中国と 国益のためならなんでもやるという米国の エゴとエゴとがしのぎを削る姿は じつにオモシロイな

どちらも 自国の利益になりさえすればいい

中国の露骨なエゴ 米国の巧妙なエゴ 理解し合えるはずもない


きっとアメリカは身に沁みるに違いない・・・

自虐史観に囚われ主張せず 我を張らず 謙譲心を備え 請われるがままに大金を差し出す 平和ボケの経済大国『日本』 の なんと 与し易い 素敵なパートナーであることか

・・・ってネ
  1. 2009/07/31(金) 23:23:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

次期政権 防衛相の逃亡・・・

2009.07.26 Sun

次期政権で防衛担当の 浅尾慶一郎参議院議員が民主党離党

「民主党の政策を否定するつもりは無い」 とか 「首相指名は鳩山と書くつもりだ」 なんて中途半端な発言

これ 次期防衛大臣が現実味を帯びてきて どーやら怖気づいたとみる

民主党がこれまで野党の立場で お気楽な主張を繰り返してきた 防衛 安全保障 外交問題
ここにきて 現実に即してみれば 今までの主張では通用しないことが歴然としてきた

『 当面 継続する 』 『 条件付きで容認する 』 とか
曖昧な 良く言えば 柔軟な政策に路線変更せざるを得なくなっている

で このままだと 次期防衛大臣は それこそ 党の理念と現実の狭間で 百戦錬磨の野党自民党の突き上げをうけながら したたかな世界各国と対峙していかなきゃならん という トンでもない困難と試練が待っているのは目に見えている

それが どれほど大変なことか 浅尾氏でなくとも 怖気づいてもしょーがないと思う

民主党には 公務員改革など無駄遣いを正して 財源を確保し 使いみちの優先順位を変えていく という考えに期待はするが

こと 防衛 外交 安全保障という面では 弱いと思う
どういう日本の姿で 世界と渡り合う気なのか その辺が さっぱり見えてこない

今までの自民党だってそうだったんだが 新政権になれば ことさらその弱点が命取りになりそうな気がするナ

  1. 2009/07/26(日) 21:12:27|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「義務でも参加しない」 って・・・

2009.07.25 Sat

裁判員制度意識調査・内閣府
「 義務でも不参加 」 25,9%
「 義務なので参加 」 71,5%


このど素人は 裁判員制度に参加する
裁判のありかたをこの目で確かめるいい機会だと思うしね
自分がかかわった判決には 一生責任を持つ覚悟も決めている

ところで この 「 義務でも不参加 」 の理由には納得いかないナ
その上位は
「有罪無罪の判断が難しそう」  46,2%
「自分の判断が被告人の運命に影響し 荷が重い」  46,2%
「裁判の仕組みが分からない」  34,6%
「裁判官に意見を言う自信が無い」  34,0%

難しそう 荷が重い 分からない 自信が無い
これ みんな 泣き言じゃないか

法律を勉強し 国家試験を受け 最初からそのつもりで目指してなって高給を得る裁判官の仕事を なんで一国民がいきなり義務だといわれて 参加しなきゃならんのだ この制度自体に反対なので 『参加しない』 なら おおいに納得できるんだけどね

こういう理由が上位にきていないのが不思議だネ

やっぱり 泣き言いわずに覚悟を決めたらど〜よ と言いたくなるんだネ

  1. 2009/07/25(土) 19:47:54|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「大きくしてから食えば?」 ・・・

2009.07.25 Sat

シラスが旬なんだってナ

たしかに これ 何かの稚魚だわな

網で 文字通りの一網打尽にしてさ
この稚魚がいなくなりゃ クジラだっていなくなるんだろーな

この稚魚 (シラス) のナマをドンブリに山ほどのせて かぶりつく人間の姿には 自然のめぐみに感謝 なんてようすはミジンもないナ・・・



赤くなってから収穫したピーマンは甘くて美味しいんだとか?(真意のほどは?も)

なんか チョット ど〜よ この人間の 貪欲さは・・・

小倉さんの 『大きくしてから食えば?』 に賛成
  1. 2009/07/25(土) 00:25:21|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

余剰電力買取り価格を電気料金へ転嫁・・・

2009.07.24 Fri

太陽光発電 全世帯で負担 電気料金に転嫁 のニュース

経済産業省が打ちだした制度らしいんだが これ よーく解からんナ

環境の保全のために 太陽光発電を普及させようとゆーのがもとにあって それじゃあ ソーラーシステムを設置しようって人が増えるように 余った電力を電力会社がもっと高額で買い取りましょう ってんで 買い取り額を2倍ぐらいにしちゃおうってことにする

これだけ聞きゃ まあ 補助もあるし 高額な初期投資をして太陽光発電を取り入れても マジメに節電して余剰電力増やして高く売れるんなら ってことになるわな

ところが この電力会社 慈善事業じゃないんだし余剰電力買い取りの費用はどーするのかってえと 全世帯の電気料金に上乗せするってんだから お気楽なもんじゃねえか

結局は ソーラーシステムを取り付けた人の費用を みんなで負担する制度ってことになっちまう

お金がなくて手が出せないという人も アパート暮らしで屋根さえない人もみんなで “ソーラーシステムで快適な暮らし”のコマーシャル出てくるような幸せな世帯の負担をしてやるとゆーことだ

ま 立場によって ひがみ根性も出るというもの どんな制度にもありがちなんだけどネ
ま そこんとこを冷静にみても だ

「太陽光発電の普及を進めるために」と前置きして 余剰電力買取り価格を今までの2倍にし それによって 2011年度で月額30円程度 2015〜20年度には同100円程度が電気料金に上乗せになると試算しているという

2020年にもなれば 相当普及率も上がってると思われるのに 上乗せ価格は上がったままってのはどーゆーことよ 普及するに従って特典を減らして 電気料金を下げるのがスジとゆーもんでしょうよ


自然エネルギーの推進 維持 普及という大義は 『環境税』 みたいなもんでやるのがスジで それでこそ公平な負担なんじゃないんですかってんだ


どーもこの制度 例のETC装備の クルマを持っている 高速を利用する人だけに恩恵の 高速料金値下げのバラマキ政策と通じるものを感じて 気持ちが悪いんですがネ
  1. 2009/07/24(金) 20:51:33|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

二宮金治郎さん・・・

2009.07.23 Thu

散歩の途中

ガラクタと雑草にまみれても
さすが勤勉 二宮金治郎さん
金治郎像


二宮金治郎の教え
人は 至誠の心で勤労するするのが基本です
あとは 身の丈に合った生活をし 社会に奉仕しましょう



  1. 2009/07/23(木) 19:35:06|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

よくもまあ 懲りもせず ・・・

2009.07.23 Thu

流行に媚びることなく 日本ならではの男服の流儀を確立し その普遍的魅力を世界に発信する
日本ファッション界のラストサムライ
ファッションと日本の心 生の日本らしさ 云々 云々・・・

ファッションデザイナー 緒方義志 を取り巻くこれらの言葉をふまえて

「 ミス・ユニバース世界大会 」 で着る衣装をお披露目 のニュース


黒と金を基調にした牛革の振袖 丈は腰まで
ピンクの下着にガーターベルトとストッキング
帯は西陣織 つめは漆塗り

ど〜思うよ この醜態

コイツは 何年か前の やっぱりミス・ユニバースで あの ハダカに甲冑の恥知らずな衣装を考えたヤツなんだと

しかし よくもまあ 懲りもせず こんな だらしない下品で恥知らずな衣装を 考え出すもんだ

日本の文化とか 日本の心とか 日本の伝統美だとかの能書きつけて・・・
こんなモンを 世界に発信するのだけは ヤメテクレー! って叫びたくなるね


素材や装飾ばかり凝って飾り立てても 中身は恥知らずで下品

・・・? ? ?
今の日本文化を発信?・・・・・
  1. 2009/07/23(木) 09:24:24|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約