短期精神性障害 って・・・

2008.04.30 Wed

夫を殺害し その死体をバラバラにして棄てた 三橋歌織被告の判決公判
懲役15年を宣告 この量刑をどう考えるか

2人の鑑定人の 「 犯行時は “ 短期精神性障害 ” で “ 心神喪失 ” だった 」 とする鑑定結果の信用性を認めた上で 責任能力に影響はなかった とした

犯行時 幻視 幻聴が生じていた と認定した上で 「 それらが犯行を誘因するものではない 」
「 責任能力の判断は 精神鑑定の結果だけでなく 動機や反抗前後の行動などを総合的に検討しておこなう 」 とした

犯行の誘因は 夫の “ DV ” に因るところが大であるとしたのだろう

このど素人は 量刑15年の適否はよーくわからないが 裁判長の判断は正しいと思う

「 魔がさした・・・ 」 「 あの時はどうかしてた・・・ 」 
いま風にいうなら 「 あの時は完全にテンパってしまってて・・・ 」 「 キレた・・・」 なんかも 大失敗や大事故 犯罪の弁解にはよく聞かれる言葉だが その瞬間の精神状態を鑑定するならある意味 『 短期精神性障害 』 と言ってもいいと思う

人を殺す瞬間なんぞ 根っからの悪党でない限り 正気ではなくなり われを忘れ 自制心などなくなっているのが当り前で
それで 責任能力がないから無罪なんてことになったら 被害者はたまったもんじゃない

今回の判断は 犯行時の精神状態の鑑定がすべてではないし DVという行為が重罪であるということも世間に知らしめた いい判例と思う 大きな意味があると思う

どこぞの弁護団ぐるみの 「 死姦は復活の儀式・・・ 」 「ドラえもんが・・・ 」なんていうバカげた主張が通用しなくなるし 「 天の声に従った・・・ 」 なんていうふざけた言い逃れも通用しなくなるならいうことはない

圧倒的優位にたつ力によって弱者を虐げるDV(ドメスティック・ヴァイオレンス)は ことさら卑劣で卑怯な許せない行為と思う この影響に重きをおいたこともじつに妥当な判断と思うんだが


ど〜思う?
  1. 2008/04/30(水) 00:06:18|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

根三葉

2008.04.29 Tue

本日のおひたし

根三葉
根三つ葉
   根は ひとくふう 必要だな
  1. 2008/04/29(火) 23:35:45|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

“クズ野郎”のうちに・・・

2008.04.29 Tue

最近 花壇などの花を斬ったり 抜いたり 荒らしたりする事件が多発する
ごく最近では 水戸の湖で白鳥と黒鳥が何羽も殴り殺される事件が起きている
コイツらって いったいなんなんだ

傘のようなものでチューリップを叩いて斬って歩く背広姿の男の映像が流されるが
なんともおぞましい姿だ

結局 物言わぬ弱い立場の 花や鳥しか相手にできない 卑怯なクズ野郎の仕業なんだろうな

しかしこういうヤツらは徹底的に捜査して必ず捕まえなきゃならん
で 花や鳥たちにやったように 首をたたき斬ってやるべきだ

こういうヤツらを野放しにしておくと いずれ必ず 幼児 子供 年寄りなど力の弱いものを虐待したり危害を加えたりすることになるに違いない

ネットで集った男が3人で 金目的で1人の女性をクルマに拉致し 顔をガムテープでぐるぐる巻きにしてハンマーで何度も殴って殺害した事件があったが
圧倒的に力の強い男が3人で 圧倒的に弱い1人の女性を殴り殺す その卑怯で卑劣で残忍な所業のケダモノどもも もとは こういうヤツらだったに違いない

今のうちに 花や鳥しか相手にできない“クズ野郎”のうちに 首をはねてしまったほうがいい


ど〜思う?
  1. 2008/04/29(火) 00:51:13|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

落選は当然・・・

2008.04.28 Mon

衆院山口2区補欠選挙で 民主党前衆院議員 社民党推薦 平岡秀夫氏が圧勝した

このど素人は 平岡氏の主張や政策など というより この補選そのものにそれほど興味はなかったが ただ一点
山口2区の有権者が 山本繁太郎 という男を落選させられるかどうかには注目していた

それは いつぞや この山本繁太郎氏の 身も凍るような 見ているこっちが恥ずかしくなるような 歌をうたっている映像を見たからだ
恥ずかしげもなく自分の名前を連呼する それはそれはくだらない幼稚な替え歌のようなパフォーマンスだった

自民党新人 公明党推薦 元内閣審議官の肩書き 一方には 耐震偽造の時の責任ある立場にあった人物なんてのもある

いい歳をして あんなくだらないパフォーマンスが票につながると考える その人間性と良識を疑ってしまう なにより有権者をバカにしていると思った

こんなヤツに国政など任せられん 山口の有権者はどうするんだろうと注目していたんだが
見事に落選させた 山口の有権者は じつに賢明な選択をしたと思う

姑息な人間性を見破ったという事だ 拍手である


  1. 2008/04/28(月) 13:10:53|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

『 幕末維新展 』 ・・・

2008.04.27 Sun

本日の散歩

山手線で神田駅
〜 神田須田町で買い物 〜 北の丸公園方面へ 神田錦町 〜 一ツ橋 〜 平川門 内堀通り 〜 竹橋 〜 九段下 靖国通り 〜 田安門 〜 靖国神社参拝 遊就館で特別展『幕末維新展』をみる
遊就館

 〜 三番町 大妻女子大 〜 一番町 〜 麹町 〜 平河町 国立劇場裏 〜 永田町 〜 赤坂方面に向かうも 力尽き 地下鉄半蔵門線永田町駅より電車で帰宅

癒合不全の足の骨 もうヘロヘロだ〜
  1. 2008/04/27(日) 23:11:05|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

制限は当然・・・

2008.04.27 Sun

電源開発(Jパワー)の株式を買い増す計画の 英国系投資ファンドTCIに対し 政府はその計画の中止を勧告 TCIはこれを拒否すると回答 のニュース

このど素人は 政府が 電力の安定供給という “ 国の安全に係わる分野 ” を制限する というのは ごく当然のことと思う

日本の資本市場が閉鎖的とか 信頼をそこなうとか 経済の活性化に悪影響とか いろいろ言うが 余計なお世話ってもんだ

コイツら どんな理屈をつけようと 所詮は利益が第一 儲からないとなったら用はない ってのは目に見えてる

そもそも 自由経済の名のもと 投資市場を無節操に野放しにしていた結果が サブプライムローン問題を引き起こし いまの原油や穀物の価格の高騰を招いているんじゃねーの

難しい理屈はわからんが だれかがどこかで制限することを考えなきゃ
このまま なんでもグローバル なんでも自由にさせていたらロクなことにはならないだろうって気がするんだが



ど〜思う?
  1. 2008/04/27(日) 22:06:14|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

厳重警備リレー国別対抗・・・

2008.04.26 Sat

国の威信をかけた 『聖火リレー厳重警備リレー』国別対抗戦 が開催されてるよーだ
今のところ 日本は 『首位』 といったところか

このど素人は この馬鹿げた競技を目の当たりにして 中国の非人権体制や 過ぎたナショナリズムや偏った教育の醜さ怖さ ひいては 世界各地で起っている人権弾圧 言論弾圧 独裁政治の実態にまで目を向けるいい契機になっている

正直 五輪や聖火リレーを人質にとって弱みにつけ込むよーなやり方で 人権だ自由だとゆーのも なにやら気持ちが悪いんだが
相手が相手だし 世の中 奇麗事ばかりでは成り立たないのも わかっているつもり

でもね 一言いいたいんだな
聖火リレーの出発式会場を辞退した善光寺

急きょ 『 チベット自治区の暴動で亡くなった人への追悼法要 』 をおこなったこと
「同じ仏教徒として チベット宗教者に対する弾圧を憂い 世界平和を考える機会に」 なんてゆーが・・・

暴動で亡くなった人 とゆーなら暴動は世界中にほかにもいっぱいあるわけで亡くなった人もいっぱいいる ミャンマーの時だって宗教者も弾圧されていた 世界平和を考える機会 とゆーなら いつでもおこなう機会はあったろーに

やっぱり 被害や迷惑を被るのを恐れて 危うきに近寄らずの態であったろーと思ってしまう

この “ 追悼法要 ” は あとから弁解がましくとってつけたよーなイベントに見えるんだな

日本中の同じように考える仏教の僧侶たちが 連携して声を上げるようなことにでもなるなら
善光寺の今回のおこないが “ 世界平和を考える契機 ” とゆーのも 頷けるんだがね



ど〜思う?
  1. 2008/04/26(土) 15:48:50|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約