茶髪 ピアス

2006.09.30 Sat

茶髪 ピアス やめれば現金一万円 やめなければ懲戒。

外見を正し 学校のイメージアップを図る為なんだと。

これ大学の話じゃなかったっけ。
この愚行は いったいどうしたことか。

ま どっちもどっち と言ってしまえばそれまでよ。


ところで茶髪にピアスの若者よ アンタはどのタイプ?

? 一万円貰えるなら いーよー

? 一万円じゃ安い もっと出せー

? 冗談じゃーねー 金の問題じゃねー

? こんなバカ学校 やーめた

どれを選んでも おのれの意思なら大正解。


ただ はっきりしたことは この学校側のまぬけな行為

“イメージダウン”は免れないってことよ。
  1. 2006/09/30(土) 10:50:07|
  2. |
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

六大学麻雀リーグ

2006.09.29 Fri

ある雑誌のコラムを見ていて“六大学麻雀リーグ”と言うのがあることを初めて知った。

各大学 著名人を監督に配し メンバーを選抜し優勝を競うという。

監督もそうだが このメンバーと言うのにも興味がわく。
今時の麻雀だい好きの大学生というだけに きっと個性的なんだろうと思いつつ ネットでメンバーを見てみる。

雀歴25年って? タン・ピン好き チートイ好き 国士好き スピード型 攻撃型 バランス型 純チャン好きなんてシャレている。

こんなメンバーが相手関係など駆け引きしながら対戦し 優勝めざし一喜一憂する訳だ。

この優勝の行方には このど素人は興味が無いが。

ただ もう30年も前 麻雀に夢中って頃 毎週末になると徹夜麻雀の面子を探して走り回ったのを。勝ち負けだけではなく 牌をかき混ぜ 積んで サイコロを振り 積もり 粋がって“りー牌”せず 不要牌を華麗に叩きつける。これらの一連の牌さばき 動きにも磨きをかけ その完成度の高さをも競い合った事を。女仲間の 牌を器用に操る細い指先の動きには色気さえ漂っていたことを。想い出したのだ。

最近は雀荘の看板もめっきり見られなくなり 麻雀自体も忘れ去っていたような次第で・・・。

今でも 友達の部屋に集まって煙草モクモクで“二抜け”とか言いながら 金のあるときは雀荘で もっと金のあるときは出前かなんかとって。みたいな大学生がいるのだろうか。


このど素人はというと。
社会人になり徹夜麻雀でフラフラ出勤と言うわけにもいかず なかなかメンバーが集まらなくなり 接待麻雀の2着狙いもだんだんストレスになり 運だけで突っ走るだけの常連メンバー相手でテクニックの面白さに飢えてきた頃 自然に麻雀から離れてしまった。

ボタンとレバーを動かすだけで 瞬時に結果の出る ゲームの時代に。
最も高度なゲームと言われる麻雀は 必ず面子との人間的かかわりを持ちながら 運ともかかわりながら腕を上げていく。
ちょっとレトロなゆっくりとした 人間くさい ちょっと面倒くさいゲーム。

こんなゲームに黙々と打ち込み続け 雀歴25年 なんて言ってる大学生の姿を想像すると
 なんだか おかしく 嬉しくなってしまう。




  1. 2006/09/29(金) 07:05:13|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

安倍新内閣発足

2006.09.27 Wed

安倍新内閣人事も決まり 例によってテレビ 新聞などメディアでは手をかえ品をかえ 批評の嵐。

テレビでは評論家 コメンテーターと言われるやからが 揃いもそろって“論功行賞内閣”だ“お友達内閣”だ と とにかく新内閣を揶揄する言葉で批評し それを垂れ流す。

毎度のことだが そういう放送が視聴率が上がると思っているのか 実際に視聴率が上がっているのか。

いい加減うんざりだ。

イメージだけなら メディアに言われるまでも無い。
メディアは 我々にはなかなか知り得ない 個々の人材の経歴 実績 考え方を世間に報道しろってことだ。
評論家とかのたぐいは われら一般人の出来ない そういう事の分析をするのが仕事だろ。
あんたたちの漠然としたイメージなんぞ聞きたくもないっつーの。
 
ほとんどの人は その実績と経歴をどう政策に生かしてくれるのか楽しみになる逸材ばかりなんじゃないの。
このど素人にはそう思えるんだけど。


なかには 稀に 冷静 公正 適確な批評をする人もいて ばかなキャスターに『視聴率が大切なのはわかるが この実務型の内閣に期待しようと言う報道もしましょうよ。』と 言っていたが まったく同感である。

なぜマスコミ メディアは まだなーんもやってない出来立ての内閣をこれほど悲観的に報道するんだろう。
何の得があるんだろう。
やっぱり その方が売れるからか。

新しい内閣に 期待し 応援し 厳しく監視するのがマスコミ メディアの役目だろうが。
少なくとも このど素人は そうしたい。


どー思う?



  1. 2006/09/27(水) 13:36:43|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マツタケ って

2006.09.25 Mon

日本人ってのはなんと あのマツタケを有り難がる国民なんだろう。

秋の味覚の王様とか言って 国産なら百グラム二万円もするようなマツタケを 高い高いと言いながらも 毎年この時期になると騒ぎ立てる。

さすがに国産ばかりでは庶民の口には入らないって事で 輸入に頼る。
結局ほぼ全ての量を輸入していると言ってもいい状況なんだと。

輸入物の値段は国産の八分の一から十分の一で それでも やはり有り難がる。国産のものはかおりが違う とか言って なおいっそう有り難がる。

マツタケってそんなに有り難いキノコか?

どー思う?


このど素人はガキンチョの頃 裏のカラマツ林にはえていた俗称?ラクヨウキノコ が毎日のように食卓にのっていたのを思い出す。

季節になって 林に入ると わずかな時間で山ほどのラクヨウキノコが採れる。
保存食にも出来たから 年中 味噌汁に炒め物に酢の物にと 食卓にのった。

これがまた飽きもせず 美味しかったもんだ。

このど素人には マツタケなんぞより あの“ラクヨウキノコ”のほうが よほど有り難い。美味しいと思ったあの味もそうだが なにより裏のカラマツ林 わずかな時間で山ほどのキノコが採れる そんな環境が有り難いんだな。


今は そんな環境とは程遠い不浄の環境にどっぷりと浸かっている。

あの“ラクヨウキノコ”の味を忘れ “マツタケ”が有り難くなってしまう前に

山に戻らねば。
  1. 2006/09/25(月) 10:20:50|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

憲法改正

2006.09.24 Sun

安倍内閣は憲法改正を一番に掲げてるようだ。

賛否両論あり 九条を改正する しない 九条二項を変える 変えない。など喧々囂々。

このど素人はというと。
憲法九条は “このままでいいんじゃねーの”派。

今までそうだったように その時その時の内閣は その時その時の世界情勢 国民感情なんかを総合的に留意した上で 憲法九条を“拡大解釈”したり“堅持”したりしてきた訳だ。

この曖昧さは とても都合のいい 大切なことなんじゃないかな。

『憲法九条の理念は永久に堅持し続けます。日本はそういう国です。』
を 基本にして

有事の際は その時の国際情勢 背景 感情に合わせて
その時の内閣が その時最良の“憲法九条の解釈”をすればいいんじゃねーの。

へたに改正して はっきりさせちまうと
憲法に明記してあるが為に 何が何でも派兵せざるを得ない 武力行使せざるを得ない状況が生まれる と言うことにもなりかねん。

日本の理念は“憲法九条”であることを 内外に知らしめ
そのうえで 常識の範囲内の曖昧さ。

これが一番いいんじゃねーかな。

でもね 日本のその理念を踏みにじったり 理不尽な要求をするヤカラとは
断固 戦うんだけどネ。

どー思う? 
  1. 2006/09/24(日) 00:27:28|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

世論調査

2006.09.22 Fri

“小泉内閣は各メディアの世論調査とは別に 内閣直属の機関で独自に世論調査をしていた。 その結果に基づいての 小泉総理の行動 発言 パフォーマンスだった”

と 問題視しているメディアがある。
スクープだと言わんばかりに 小泉CIAなどと訳の解らん言葉をちりばめて。

自分たちの行なった世論調査とは別に“独自の”というのが気に食わんのか。

小泉内閣がメディアの世論調査など信用せず 独自に調査することはごく当然のこと 大正解だろ。その結果が高支持率 つまりは国民の望む 行動 パフォーマンス。結構なことじゃないか。

しかし 新聞 テレビなどの各メディアが行なう世論調査の結果なんて まったくいい加減なもんだと このど素人は思うんだな。

いろんなメディアが同じテーマで調査を行なったとき それぞれ独自色を出そうとするし それがセンセーショナルな結果ならなお良いし。

だいいち答える側に立ってボーっと考えたとき 調査の方法 質問の順番 言い回し 質問者の態度ひとつでも 答えが変わってくるだろ。

つまり やり方ひとつで メディアの望む結果を導き出すことも可能になるってことだ。

こんな世論調査なんて ま 目安程度ってことで。

くれぐれもメディアにのせられて みずから メディアの喜ぶ世論を作り出さないようにしたいもんだ。

どー思う?
  1. 2006/09/22(金) 01:09:55|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

禁煙続行中

2006.09.21 Thu

17日の昼 買い置きのピースライトが残り1箱。

宣言どおり 禁煙開始 続行中。

4日目 順調。 
  1. 2006/09/21(木) 09:20:23|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約