中村美里 敗退! ・・・

2012.07.29 Sun

あ〜あ

初戦敗退  残念!

面魂が好きなんだナ 中村美里

  1. 2012/07/29(日) 20:45:35|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

残念!!

2012.07.28 Sat

あ〜あ

福見友子の金メダル 見たかったなー
  1. 2012/07/28(土) 22:41:58|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

レバ刺し 消える ・・・

2012.07.01 Sun

今日から レバ刺し は食べられなくなる
このど素人も レバ刺し ユッケ は必ず注文する 好物なんだが
レバ刺しを食べ続けて四半世紀 中毒はもちろん腹の調子が・・・ なんてこともなかった

それが いきなり法律で禁止される
『 余計なお世話 』

食をあつかう店 特に生ものをあつかう店は 『 食中毒をだせば店は潰れる 』 が常識だから とにかくいちばん食中毒に気をつけているはず

腸管出血性大腸菌感染のリスクがこんなに騒がれ 法律で禁止までしようって最中の この数日の “ レバ刺しの駆け込み特需 ” はいったいどーしたモンか

すごい量の人数が すごい量のレバ刺しを胃袋に詰め込んだ
潜伏期間が3〜7日だというからもう数日たたないとナンとも言えないが

食中毒のハナシは無いネ
なんだか ダイジョーブなんじゃないの

食べたいものを食べたいときに気合を入れて食べれば 多少の大腸菌もナンのそのってことだナ
なんて無責任なこと・・・といわれそうなので

ちょっと データを
厚労省調査『平成23年食中毒発生事例』というのによると
昨年全国で発生した食中毒は1,062件 2万1,616人が病院などで処置を受け 死亡者が11人
そのうち牛レバーが原因と特定されたものは 12件61人 で死亡者はいない
1998年以降 牛レバーが原因とされる食中毒による死亡例は無い

( ただし 腸管出血性大腸菌は潜伏期間が3〜7日で 原因食や感染ルートの確定が困難な場合も多く 原因不明で処理されることも多いという )

国立感染症研究所『感染症情報センター』によると
診断したすべての医師により報告されている腸管出血性大腸菌感染の報告では
2010年 無症状病原菌保有者を含む症例は 4,134例 うち有症状者数は2,719例
4,134例のうち 経口感染は1,804例 ちなみに不明 記載なしは1,572例
経口感染1,804例のうち肉類の喫食によるもの598例 うち生肉の喫食289例 うち生レバー レバ刺しは156例

となっている 上記にもあるように 不明 記載なしが1,572例というのが気になるが ま これ等も割合は 4,134例の中の156例 の割合と同じぐらいと考えていいのかな


これ等のデータをどー考えるか
このど素人は 法律で禁止 なんて野暮なこと必要ないと思う
ただ扱う店や業者は 食中毒を出せばすべてが終わり ぐらいの覚悟をいっそう強くもって提供すればよいと思う

どーしてもってゆーなら

いまどき 世界でその有効性と安全性を認められている “ 放射線照射による殺菌 ” を解禁すればいい
日本は これ 法律で禁止してるんだって






  1. 2012/07/01(日) 13:28:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

樹木の悲鳴が・・・・

2012.06.20 Wed

隣の邸が取り壊され 更地にされようとしています
ツメではさむタイプの重機が 動き回っています

敷地にあった サクラやモミジ
樹齢なら 30〜50年 というところ

重機が容赦なく 枝を引き千切っています
枝を逆向けに引き千切り 遂に無残に枝をムシられたサクラが 無理矢理引き倒されます

悲鳴が聞こえます
見ていられません

と チェンソーの音

立派なチェンソーで倒した樹木を切断しているのです

作業してる 兄チャン このサクラ アンタよりよっぽど長い間 この地に生きて時代の変遷を見詰め 春には花を咲かせ人間に憩いと癒しを与えてきたんだよ

「オレに言われても・・・」って言うかもしれないけどね

少しは感謝と畏敬の念を持ってほしーもんだ
立派なチェンソーもってんるなら なんで ひとおもいに伐採してやらんのよ枝だって 大雑把でいいから切れる刃物で払ってやったらよかったろうに

力任せに引き千切られるようなむごい仕打ちを受けるイワレは 樹木にはないんだよ
“ 供物を供え お祓いをして ” とまでは言いません 酒と塩で根元を清め 今まで有難うの気持ちを込め 切れる刃物でバッサリと伐ってあげるのです

それがせめてもの 惻隠の情 感謝の念 です

今まで有難うの感謝の意と 人間の都合で生を断ち切る事を詫びる気持ちで お清めをしてから伐採するのは 心得た植木屋さんなら常識なんですが
大切な事が どんどん忘れ去られていきます
 
 
  1. 2012/06/20(水) 01:10:05|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

絆 きずな って 言ってるけど・・・

2012.02.19 Sun

たったの2例目(東北地方以外で)

東日本大震災で発生したガレキの受け入れを決意した 静岡県島田市桜井勝郎市長


『 絆 』 『 絆 』 と
助け合おう・・ みんなで復興支援を・・・ といいながら
ガレキの受け入れにすら反対する人たちってのは ナンなんだろう
放射能の汚染ゴミじゃない
震災ガレキで シッカリ検査して持ち込むのは もう当たり前のこと

宮城県では19年分もの震災ガレキが山積みになっているというのに


それにしても たった2例目

桜井市長といい 石原都知事といい
首長の 理念 信念 リーダーシップ次第ということがよーくわかる
矜持ということもある

少数のややヒステリック気味の反対意見に腰がひけて 行動に移せないというのはいかにも情けない

いやもう 日本人が情けない


  1. 2012/02/19(日) 20:42:49|
  2. |
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:1

台風15号のつめあと ・・・

2011.09.25 Sun

散歩の途中
林試の森公園

先日の台風15号の被害です

幹周り 4メートルもあろうかという ユーカリの大木です
根は薄く コンクリートの縁石のようなものを抱えたり 植え付け時の地盤の悪さでしょうか

ユーカリ



同じく倒木 ユリノキの根です
ユリノキ


アカマツ 折れてます
アカマツ


いたるところに無残な姿がありました
公園名のとおり森になっているので 樹木同士が相互に持ち合って 嵐をやり過ごすのかなと思っていたら 森の中でいきなりスポット的に倒木が見られます 根の張りの極端に弱いヤツが犠牲になったと思われます


  1. 2011/09/25(日) 22:16:05|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約