体罰? って・・・

2013.09.22 Sun

体罰が問題になるたび
『教育現場に体罰・暴力は絶対いけない!』 って紋切り型のしたり顔で言う教育評論家やメディア

そんな事あったり前で 暴力や体罰がいけないことはだれでも分かること

問題はその “ 線引き ”
悩ましいのは どこからが暴力で体罰で どこまでが厳しい指導なのか 力を加えて体に触れることは一切ダメなのか “叱咤激励”の類でもダメなのか 気合を入れるとしてコーチが背中をたたいて試合場に送り出す行為は問題ないのか ダメなのか

受ける側が 苦痛なら体罰なの? 気合を入れてもらってると思うなら体罰ではないの? ミスして『グランド10周!』は体罰ではないの?

ダラダラやってる選手を『やる気がないんなら帰れ!』って言って 本当に帰ってしまったのは?

で 姑息なガキは『先生がが帰れといったから』 とか開き直る 最近は体罰に敏感なのをいいことに教師を脅すような言動の小賢しいガキもいるという

これなんかは親の価値観を受けついでるだけで 親の責任以外のモノではないけどね

こんな社会では 『 体罰・暴力はいけない 』 は 空念仏だと思うんだが・・・
  1. 2013/09/22(日) 12:02:07|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

実はモレてました って・・・

2013.09.20 Fri

20日未明の地震
福島県は最大震度5強

東電は例によって 『原子炉などの機器の値や モニタリングポストの観測値に新たな異常は見られない』 だと

ナンにもなくても 汚染水が次々と漏れ出してる安普請のタンク
震度5の地震で異常がないはずがない
また チョットほとぼりがさめた頃 『実はモレてました』 『予見できませんでした』 ってか

シラーっと発表する東電の姿 私には予見できますって
  1. 2013/09/20(金) 12:47:36|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

合羽とゴム長・・・

2013.09.16 Mon

私は 合羽・ゴム長 派

雨の日 台風のときはモチロン 合羽・ゴム長

以前ここにも書いた 『江戸しぐさ』 傘かしげ
道路ですれ違う時 相手も自分も傘を外側に傾け お互いに雨や雪の雫がかからない共有の空間を一瞬つくって さっとすれ違う というやつ

そんな精神など持ち合わせちゃいない輩の傘の先端には こちらがいくら気を使っても不愉快な思いをさせらたもんだ

で 傘はキライになった 雨合羽のフードつきなら そんな不愉快な傘の先をかいくぐって快適にすり抜けられる
今使ってるのはポンチョ型 背負ったリュックごと着られるのがいい
ゴム長はどんな水溜りにも気を使わなくていいのが痛快

台風18号のニュースで東京のあちこちの様子が映し出されるとき
壊れた傘が散乱している などとまるで台風の被害のような報道をしているのをみかける
こんな状況の時 傘が役に立たない事ぐらいだれでも解かるだろう やむを得ず使って壊れたとしてもそれを放っポッてしまう神経が解からん
自分で責任もって処分するのがあったり前だろ と思うわけだ

路上のその壊れた傘を片付けるため人員が駆り出され 車を止めているなんぞ バカげたはなしだ

壊れた傘ぐらい自分で片付けろ!

傘はキライだ・・・ 
  1. 2013/09/16(月) 23:31:26|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ずいぶん怒ってるけどね・・・

2013.09.15 Sun

シリアが 『化学兵器』 を使ったか否か
本当に使ったのなら 当然避難されるべきであることは決まってる

しかし アメリカの固執は相当なもんだ
軍需産業がらみなのか 本当に正義をかざしてるのか

なんだかシラケるのは なんだろーね

毒ガス兵器なんか使っちゃイカン! あたりまえだ!

と思えば思うほど

『 アメリカによる原爆投下 』 は どーなんだ となってしまう
『 アメリカによる東京大空襲 』 は どーなんだ

『 一般市民を巻き込んだ “無差別大量殺人” 』 をアメリカはなんとするんだ

となってくる訳だ・・・

  1. 2013/09/15(日) 22:48:38|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

汚染水漏れ

2013.09.14 Sat

どーなってる? 福島原発汚染水問題

選挙が終わった途端 ゾロゾロと汚染水漏れ
少しの間静かだと思ったら オリンピックの招致が決まった途端
『もー処置なし!』 みたいな汚染水漏れ

すっ呆けて 小出しにしてるトーデン・・・
『もー任せておけない』 って税金使う事になって

神妙な顔も 裏で舌出してるよトーデン 目に浮かぶ・・・
  1. 2013/09/14(土) 22:44:27|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

政治家に語ってほしいこと・・・

2012.11.30 Fri

『脱原発』は 結局みんな目指すところは一緒

『TPP』は 国益に叶わないときは拒否できるなら ど〜ってこと無い
政治家にその交渉力 胆力 覚悟があるかということ

『消費税』は 今どき上げなくてもいいなんていう国民は ダダをこねてる類の人のみ
『消費税の前にやることがあるでしょう』 ってゆー政治家
そんなモンさっさとやれよ 今まで政治家だったんだからサッサとやっておけよ
って感じだな
今ごろ言ってんじゃねえよ って感じ
つまり やるべきことがあるならサッサと同時進行で速やかにやればいい

要は胆力 覚悟 実行力のある人物であるかどうかということ

政治家に語って欲しいことは そんな些細なことじゃない
日本国の姿をどうしたいのかということ

この 生き馬の目を抜く国際社会において 理不尽な圧力や アツレキ 意見の対立が当然のようにある中で
それが無法者国家相手で『話せば分かる』が通用しなかったりしたとき 日本国家 日本国民はど〜するのか どーする国家にしたいのか

“国防軍”や”憲法改正”の文言に 過剰に反応したりヒステリックになる前に 日本はイッパシの独立国家としてどーあるべきか

『 蔑まれ 侮られ 蹂躙されても 戦いません それで滅びるなら滅びても構いません 』 という 誇り高い国家 なのか
『 主張すべきは断固主張し 守るべきものは断固守り 誇りのためには断固戦う それで負けて滅びるならそれでも構いません 』 という 誇り高い国家 なのか
そもそも 『 誇りなんかどーでもいい 経済成長が続き 便利な生活が続けばいい 』 という国家なのか


そういう 目指す国家の 核 芯 の部分を聞きたいんだ
それを聞いて取捨判断しようとすることは そのまま我ら国民自身の考え 覚悟にはね返ることになる

  
  1. 2012/11/30(金) 13:50:31|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

胆力と実行力

2012.11.28 Wed

卒原発?
当面維持?
どちらも目指すところは同じじゃあねえの?
脱原発は何が何でも即止めろ ってゆーの?

考える前に止めるか 考えてから止めるか 考えながら止めるか
みーんな 行き着くところは 『 原発ゼロ 』
原発問題は小異という意味はこーゆーことだ

メディアはこぞって 『小政党が乱立して 違いが分からない どれを選んだらいいのか分からない』ってゆー 間抜けなコメンテーターの言を垂れ流している

これじゃあ 視聴者は “何がなんだか分からない”ほうに引きずられる


このど素人も どの党を選んだらいいか分からなくなってるが
でもね 分からなくても考えよう 考えて考えて選ぼう ってことだ

官僚機構と戦って 大衆に迎合せず 決定して実行できる “ 胆力のある政治家 ”
何とか選挙までに この人物本位を見極めて投票しようと思っている

  1. 2012/11/28(水) 12:23:02|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

粉砕骨折

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約